Project
プロジェクト詳細

【プロジェクト#1】FPaaS(Fan Platform as a Service)

ブロックチェーンなどの最新テクノロジーと学術研究を活用して、エンタメIPを有する事業者(以下、コンテンツホルダー)に、ファン体験構築プラットフォーム「FPaaS(Fan Platform as a Service:エフパース)」を提供しています。エンターテインメント業界のDXを推進し、ファンエンゲージメントの向上を実現します。

エンタメコンテンツ業界における課題

従来のエンタメコンテンツ業界では、コンテンツホルダーがファンとの直接的な接点を持つことが難しく、クロスメディアでの最適な体験を提供しづらい、といった課題が存在します。

それに対して、ファンとコンテンツホルダーを直接つなぐファン体験構築プラットフォーム「FPaaS」を提供することで、これまで分断されていたファン体験を統合し、これまでにないファン体験の構築とビジネスエコシステムの創出を目指します。

※FPaaSの詳細は、サービスページをご参考ください。

プロジェクト事例

① 『約束のネバーランド』公式ファンコミュニティ「みんなのネバーランド」

2020年10月に開設された公式ファンコミュニティ「みんなのネバーランド」では、アニメ・原作・ゲーム・リアルイベントと連動したファン体験を提供しています。

例えば、映画の半券で参加できるビンゴキャンペーンや、書籍のレシートで参加できるマストバイキャンペーンなどを実施し、映画や書籍の販売促進を実現。他にも、デジタルトレカやリアルイベントと連動した企画など、NFTを絡めた企画も進行中です。

② 『22/7 (ナナブンノニジュウニ)』公式ファンコミュニティ「ナナコミ」

2020年に開設された公式ファンコミュニティ「ナナコミ」では、22/7のリズムゲームアプリ「22/7 音楽の時間」と連動した数々の企画キャンペーンを実施し、ファンエンゲージメントの向上を実現しています。

分散型IDを活用し、ファンコミュニティ内の活動で得られたトレカを、ゲーム内のアイテムとして利用できるなどの「ファンコミュニティ×ゲーム」の横断的な体験を提供しています。また、ファンの横断的な活動データをもとにした「ファンバサダースコア」も導入し、ファンの愛や貢献に応じた還元の仕組みを構築しています。

今後の展開

今後も、マンガやアニメ、音楽、ゲーム、スポーツなどの総合エンターテインメント領域で、ファン体験構築プラットフォーム「FPaaS」を提供し、ファンエンゲージメントの向上を実現していきます。